【卵乳不使用】おかかチーズおにぎりのレシピ

アレルギー
長女お気に入りのおかかチーズおにぎり

卵・乳のアレルギーの長女も食べられる、「おかかチーズおにぎり」のレシピです。材料を工夫すれば、小麦アレルギーの方にもおすすめ。

簡単なので、是非作ってみてくださいね。

分量は適当で大丈夫です! 味をみて調節してください。

「乳アレルギーの人はチーズは食べられないんじゃない?」と思った方、半分正解です。

チーズは乳不使用のものを使っています。商品はのちほどご紹介しますね。まずはレシピから。

スポンサーリンク

卵乳不使用「おかかチーズおにぎり」のレシピ

卵・乳不使用のおかかチーズおにぎり(2個分)
  • 炊いたご飯 1合
  • かつおぶし 1袋(3gくらい)
  • しょうゆ ひと回し
  • ヴィーガンシュレッド(乳不使用チーズ) 大さじ2~3
  • 必要なら塩ひとつまみ
  • おにぎり用の海苔 2枚

作り方は、全部まぜてにぎるだけ!

かつおぶしを枝豆に変えてもおいしいです。海苔は巻かないで、ちぎった海苔を混ぜてもおいしい。

ヴィーガンシュレッドは、けっこう塩味がするので味を見て調節した方が良いです。

  • 小さい子には塩は要らないかも
  • 大人はちょっと塩を足すと味がしまっておいしい

材料のご紹介「乳不使用チーズ」について

ヴィーガンシュレッドは、乳不使用の植物性チーズなので乳アレルギーの人でもチーズの風味が味わえる素晴らしい商品です。

ですが、原材料に大豆が使われていたりしますので、食べる際にはご自分のアレルゲンに合わせてご確認をお願いします。

2021年1月現在、市販品で確認できた乳不使用チーズは次の4つです。

ヴィーガン向けの業務用にはAmazonで検索すると他の商品もありましたが、おそらく日常で乳アレルギーの方が気軽に買えるのはこの4つだと思います。

それぞれ商品ページのリンクをつけてありますので、原材料はそちらでご確認ください。

まとめ

最近はアレルギーの人でも楽しめる良い商品が増えてきて、嬉しいですね。

ヴィーガンシュレッドはいろいろなメニューに活躍するので、良かったらぜひお試しください。

卵・乳・イクラアレルギーの娘も食べられるものをまとめたページです
タイトルとURLをコピーしました