子育て応援とうきょうパスポートって?商品の割引も受けられる!

子育て情報

子育て応援とうきょうパスポートって知ってる? 東京都が子育てを応援する事業として作った仕組みのことです。子育て世代や妊娠中の方は、パスポートの提示でサービスや商品の割引を受けられます。この記事では、サービスの内容や割引を受けられる店舗について紹介します。

子育て応援とうきょうパスポートとは

子育て応援とうきょうパスポートとは、「 東京都が、子育てを応援しようとする社会的機運の醸成を目的として推進している事業であり、企業・店舗等が、善意により、子育て世帯や妊娠中の方がいる世帯に対して、様々なサービスを提供する仕組み (HPより引用)」とのこと。

つまり、企業やお店に対して、子育て世代や妊婦さんが子育てしやすいように東京都がお願いしているということですね。「善意により」とありますので、どうやら東京都から企業やお店に対し助成金などの支援があるわけではないようです。

この事業は平成28年10月から始まっており、比較的新しい事業ですが、協賛している企業やお店は2019年10月現在で約4600店を超えています。

サービスを受けられる企業やお店は「協賛ステッカー」が目印

子育て応援とうきょうパスポートのサービスが受けられる協賛店にある「協賛ステッカー」
子育て応援とうきょうパスポートのサービスが受けられる協賛店にある「協賛ステッカー」

この事業に協賛する企業やお店には、「協賛ステッカー」が貼られています。協賛している企業やお店で受けられるサービスには、どのようなものがあるのでしょうか。

子育て応援とうきょうパスポートで受けられるサービスとは

  • 粉ミルクのお湯の提供
  • おむつ替えスペース
  • トイレにベビーキープ設置
  • 授乳スペースの提供
  • キッズスペースの提供
  • ベビーカーを店内で利用可能
  • 景品の提供
  • ポイントの付与
  • 商品の割引
  • その他、利用者に資するサービス

協賛ステッカーが貼ってあるお店では、このようなサービスを受けることができますが、ここに記載されているすべてのサービスを受けられるわけではありません。

「協賛店としての登録の条件は一つ以上実施していること」となっており、どのサービスを提供するかは企業やお店によって異なります。協賛店とサービス内容は、アプリからもしくはこちらから確認することができます。

子育て応援とうきょうパスポートの使い方

子育て応援とうきょうパスポートの使い方は簡単です。

パスポートの利用対象者

子育て応援とうきょうパスポートの利用対象者は、都内在住の18歳未満のお子様がいる、または妊娠中の方がいる世帯です。18歳に達した後、最初の3月31日を迎えるまでを対象としています。

パスポートはアプリ、紙パスポート、点字付きパスポートの3つ

子育て応援とうきょうパスポートは、アプリのデジタルパスポート、紙パスポート、点字付きパスポートの3つ
子育て応援とうきょうパスポートは、アプリのデジタルパスポート、紙パスポート、点字付きパスポートの3つ

パスポートはアプリ、紙パスポート、点字付きパスポートの3つがあります。

アプリ

スマホなどからアプリをダウンロードして下さい。

紙パスポート

紙パスポートは、区市町村の庁舎等でチラシを配布しています。チラシの下部に必要事項を記入して切り離して使って下さい。

点字付きパスポート

点字付きパスポートは、必要事項を記入し切手を貼付した返信用封筒を送ると、郵送で送ってくれます。申込書はこちら

パスポートの使い方

サービスを受けたいお店で、パスポートを使いたい旨を申し出て下さい。お店によっては、パスポートの提示や保険証などのお子様の年齢が確認できるもの、母子手帳などの提示も求められることがあります。

子育て応援とうきょうパスポートが使える主な店舗

マクドナルド

マクドナルドでは、パスポートの提示でハッピーセットのチーズバーガーセットを特別価格で提供しています。

シュープラザ

靴屋さんのシュープラザでは、パスポートの提示で1足税抜1000円以上の商品が10%オフになります。子供の靴はすぐにサイズアウトしてしまいます。いつでも10%オフで購入できるのは嬉しいですね。

その他クリーニング店、学習塾など多岐にわたる

クリーニング店では20%オフ、カラオケ店では2時間以上の利用で1時間分無料、居酒屋さんでは料金が10%オフなど日常で利用できるサービスが多数あります。また、学習塾の入会金10000円以上が無料になるなど、かなりお得なサービスもあります。

店舗によってサービスは異なりますが、利用したい地域や店舗名で検索してみるとすぐに調べることができます。協賛店等の一覧はこちら

子育て応援とうきょうパスポートは全国で使える

子育て応援とうきょうパスポート事業と同様の事業は、全国の他の道府県でも実施しています。つまり、子育て応援とうきょうパスポートも、東京都だけでなく他の道府県で使うことができます

しかし、各自治体によって利用対象者やサービスの内容が異なることがあります。その内容は、こちらから確認することができます。

まとめ

子育て応援とうきょうパスポートで受けられるサービスは様々です。授乳室があるかどうかや、ミルク用のお湯の準備が必要かどうかを事前に調べることが出来るのは、赤ちゃん連れで出かける大変さを軽減してくれます。

また、割引やいつもよりポイントを多く付与してくれたり、子供におもちゃをくれたりなど、何かと大変な子育て世代を文字通り応援してくれる素晴らしい事業だと思います。

是非このパスポートを活用して、今日も一日子育てを頑張りましょう。



↑ ブログランキング参加中です。クリックで応援よろしくお願い致します!

タイトルとURLをコピーしました